相対密度・稠度のN値のしきい値について

本サービスでは、N値ヒストグラムの他に、以下のような相対密度・稠度の棒グラフも作成します。

nvalue bar chart

このグラフを描く時にいつも悩むのが、N値が境界にある場合どちらに該当させるかです。つまり、

N=4の粘性土を「軟らかい」と「中位」のどちらにするか

を迷ってしまうのです。どちらでも構わないのですが、設定根拠は明確にしたいところです

本サービスでは以下の根拠に基づいて相対密度・稠度の棒グラフを作成しています。

“相対密度・稠度のN値のしきい値について” の続きを読む

データセットの作成ガイド

柱状図ファイル地層区分.xlsxzip形式で圧縮した「データセット」を作成してください。
※粒径加積曲線(オプション)を作成する場合は、室内試験データシート(PDF)も必要です。

このデータセットを注文フォームで選択すると、当社に送信されます。データセットは以下の方法で作成してください。
“データセットの作成ガイド” の続きを読む