ご注文方法

注文から着手までの流れ

  • 1ユーザー登録を行う

    会社情報やアカウント情報を入力してユーザー登録してください。登録完了するとログインして注文可能になります。

  • 2ログインして注文する

    ログイン内の注文フォームを使用して、必要事項とデータセットを送信し発注します。すぐに確認メールが自動送信されます。

  • 3着手メールの受信

    必要なデータが揃っているか当社で確認後、着手メールを送信します。データに不備がある場合は、メールでお知らせします。

データセットの送信方法

データセットをログイン内の注文フォームで選択し、そのまま発注ボタンをクリックすると当社に送信されます。

データセットとは、以下のデータをzip形式で圧縮したファイルです。

  1. 柱状図ファイル
  2. データ処理を行う全箇所の土質ボーリング柱状図ファイル
    対応ファイル形式:

    • XML形式(CALS DTDバージョン2.10、3.00、4.00)
    • GeoBuild形式、柱状BASE形式
  3. 室内土質試験データシート
  4. 粒径加積曲線(オプション)を作成する粒度試験のデータシート
    対応ファイル形式:

    • PDF形式
      (テキストで認識できるファイルのみ、イメージ不可)
    • JIS A 1204, JGS 0131 土の粒度試験(粒径加積曲線)
  5. 地層区分ファイル
  6. 地点ごとに各地層の下限深度を入力したファイル
    ファイル名:地層区分.xlsx (ひな形を使用して作成)

地層区分ファイルの作成方法はこちらをご覧ください

データセットの作成ガイド
 ひな形もこちらにあります。

※ 岩盤ボーリング柱状図には対応していません。

データ整理結果の納品方法

データ整理が出来上がりましたら、注文時のメールアドレスに送付致します。一緒に請求書を添付させていただきます。